トップページ購入と賃貸どっちがお得?

購入と賃貸どっちがお得?

東京23区マンション「購入」vs「賃貸」徹底比較!

私にとってはどちらがお得?

この先、賃貸マンションに住み続けるか、マンションを購入するか、どちらが良いかお悩みの方は多いのではないでしょうか。実際に購入されたお客様の声やお金の面から比較してみました。買う方と借りる方では様々な違いがあります。どちらがより快適な住まいに近いのか、ご自身のスタイルと比べてみてください。

【私は、賃貸派!】「賃貸派のお客様のお声をまとめました。」変化に合わせて身軽に住替え。

  • 仕事の拠点が定期的に変わる、いわゆる「転勤族」です。そのため、職場に合わせて住み替えできる賃貸マンションで生活しています。住み替えまでの期間も費用も身軽なため、私は賃貸暮らしを選んでいます。
  • 子供がいるうちは校区も考え、ファミリー向けの賃貸で生活し、子供が一人立ちしてからは夫婦二人だけで利便性の良い地域で2 人用の賃貸マンションへ住み替える予定です。
  • 今は、都内で家族3人で賃貸マンションで生活していますが、将来的に実家に戻り両親と暮らす予定です。その為、あまり家具なども増やさないよう、家具付きの賃貸マンションで生活しています。
  • 自営業なので、住宅ローンの借り入れが難しく、住宅の為の資金も今のところありません。初期費用を比べると、賃貸の方が安いし、購入は何かとお金がかかりそうなイメージがあり、購入出来ないのではないかと思っています。

賃貸マンションのメリット

お金 固定費・維持費・固定資産税などがかからない。
お金 住宅ローンの負担がない。
安心 自由に住み替えができる。
安心 勤務地やライフスタイルの変化に対応できる。
安心 購入よりも簡単な手続きで契約できる。
設備 共有部分が管理されている。

【私は、購入派!】「賃貸派のお客様のお声をまとめました。」自分好みの安心や快適さを求めて。

  • 賃貸に住んでいましたが、結婚を機にマンション購入を考え始めました。
    毎月の家賃がもったいない気がして、どうせ払うなら、自分の家にしたいと考え、住宅ローンを組みました。
    家賃と同額程度だったことが大きめ決め手でした。
  • 人生設計の一つとしていつかはマイホームがほしいと思っていました。
    定年退職後も家賃を払い続けることに不安を感じていたため、定年までには完済する計画でローン計画を立てました。
  • マンションを購入してリノベーションしました。
    費用は掛かりましたが、好きな間取りと設備に変更したことで、とても快適な生活を送ることが出来ました。
    家族も大満足しています。
  • 家族の今後のことも考え購入しました。
    もし、万が一の場合には、保険でローンが支払われるので、残された側も安心して暮らすことができます。

マンション購入のメリット

お金 購入したマンションは資産として手に入る。
お金 住宅ローン控除がある。
お金 もしもの時には住宅ローンは保険で支払われる。
安心 老後の住まいが確保できる。
設備 自由にリノベーションできる。
設備 住宅設備を選ぶことができる。
理想の生活スタイルに近い方を選びましょう!

身軽な生活スタイルを望まれるのではあれば、賃貸マンション、自分らしい快適さや好みを追求される方は、購入をされている方が多いようです。

単純に建物の価格だけを考えると、近年の東京都の賃貸マンションの平均では、3LDKで月々18万円、同じような物件で中古マンションを購入した場合は、月々13.3万円(物件価格4700万円で、35年ローン/金利0.975%で計算した場合)でした。

中古マンションの場合は月々の共益費なども必要ですが、それを合わせたとしても、賃貸よりも若干安いという結果になりました。

日昇ホーム(東京中古マンション情報ナビ)では、こうした賃貸と購入との比較のお話しもさせて頂きながら、お客様に合ったプランをご提案させて頂きます。 お気軽にお問合せくださいませ。

  • 0
  • 0
  • 3
  • 2
  • 8

売主様のご要望で一般には公開していない「非公開物件」を会員様だけに限定公開しています。

非公開物件を見るなら今すぐ!「無料会員登録」

中古マンション探しを始めたら「東京中古マンション情報ナビ」へ

東京都渋谷区千駄ヶ谷5-29-7 ドルミ御苑201

03-6273-0333 受付時間/10:00 ~ 18:30(毎週水曜定休)

ご来店予約はこちら


ページの先頭へ

Copyright (C) 東京中古マンション情報ナビ All rights reserved.